[記事公開日]2016/03/16
[最終更新日]2017/01/31

【入学式】バッグやアクセサリーなど母親の衣服(服装)について

ご入学、おめでとうございます。

入学式も迫ってきましたね。お子様の入学式の準備は整いましたか?
母親の、あなたの服装は決まりましたか?
バックやアクセサリーなどのコーディ―ネートは大丈夫ですか?

1つずつ、チェックをしていきましょうね。
では、ご一緒に。

【入学式】母親の衣服、服装について

フォーマルスーツについて。
春ですから、スーツの色は春色、明るい色が良いのではないでしょうか。

女性の場合は黒のフォーマルですと喪服のイメージがついてきます。
カラーフォーマルがおすすめですよ。

優しいパステルカラーですと、顔映りが良くなり、明るくなります。
何よりも気分が華やぎます。
ですので、是非、春色のフォーマルで決めてくださいね。

衣服、スーツの汚れはありませんか?
ほころび、ありませんか?

衣服のシワ、大丈夫ですね。
糸が垂れ下がっていませんよね。

次はストッキングのチェックです。
黒色と柄物は避けましょう。

足が細く見えると言われていた?ストライプ柄も避けてください。
(細く見える、それは人にもよると思うのですが)

肌色、白色、色物のタイツもいけませんよ。
特に肌色のタイツは、若さが全く感じられません。

ナチュラルカラーのストッキングです。
肌の色に合う、ストッキングにしてくださいね。

【入学式】母親の衣服、服装について、インナーのチェックも忘れずに

衣服、服装から、インナーが見え隠れしていませんか?
スカートの下からチラチラと見えたりするのは、頂けませんね。
丈のチェックをして下さいね。

インナーが透けて見えたりしていませんか?
忘れがちなのが、ラインです、インナーのライン。
淡いスーツに濃い色のインナーは避けましょうね。

本人は意外と気が付かないものですが、トイレに入ってシマッタ、と慌てないためにも事前にチェックしておきましょう。

【入学式】母親のバッグについて、ブランド物が良いの?

ブランドのバッグなら間違いないから、ブランド物で行こう、とお考えのあなた。
ちょっと待った!ですよ。

ブランドのバッグはカジュアル系が多く、フォーマルには不向きなデザインがたくさんあります。

入学式はカジュアルな場ではありませんから、よくよく吟味してくださいね。

デザインはオーソドックスでも、フォーマルにはそれなりの形があります。
値段は高価なものを選ぶ必要はありません。

形としては、ショルダーはカジュアルになります。
クラッチやハンドバッグが良いでしょう。

柄物のバッグはコーディネートが難しいと思います。
下手をするとバッグが異様に目立ってしまうかもしれません。

シンプルで品のあるバッグを選んでくださいね。

また、いくら使い勝手が良くても、愛用の品で馴染んでいても、ヨレヨレで皮が剥げているような古びたバッグは入学式には向きません。

思い切って、新しくしましょうね。

サブバッグを準備しておきましょう。
持ち帰るものがあるかもしれません。

紙袋やビニール袋では、残念な感じです。
フォーマルが台無しですよ。

サブバッグもフォーマルバッグのコーナーで販売されていますから、この際、揃えておきませんか?

【入学式】母親の衣服、服装について。靴は?

入学式、履いていく靴のチェックも怠りなく。
せっかくのスーツにスニーカーはだめですよ。

べたっとして踵のない靴も良いとは言えませんね。
出来れば、少しでもヒールのあるものをお選びください。

先が細いデザインは女性らしいのですが、指先が痛い、という方がおられます。

先の丸い、可愛らしいデザインもありますので、靴にも気を配ってくださいね。

足元のオシャレも忘れずに。

【入学式】母親のアクセサリーについて

上品なパールをおすすめします。
パールは大きいものが良いとは限りません。

また、高価な本真珠はお手入れが大変ですよね。
お子様が小さい間は、パールのお手入れ時間は取れないとお察しします。

ですから、フェイクパールで充分ですよ。
コットンパールも可愛いデザインがたくさんありますよね。

イヤリング、ピアス。
耳に密着タイプより、揺れるデザインが若々しいと思います。

ただし、大ぶりの目立つデザインは入学式には不向きですね。
舞台に立つわけではありませんから。

コサージュにネックレス。
どちらもつけたい!でしたら、メインを決めましょう。

コサージュもおおぶり、ネックレスも目立つタイプ、それでは、舞台衣装のようです。

フォーマルな場ですから、上品に仕上げましょう。

スポンサーリンク

【入学式】母親の母親の衣服(服装)について、数年前と同じものなの・・・

上の子の入学式の時に購入したスーツではいけませんか、買いなおした方が良いのでしょうか?

ご質問を頂きました。

大丈夫です!アクセサリーや小物で変化をつければいけますよ!

余裕があれば、ジャケットをだけを購入して、単品でコーディネートしてみたり。

付け襟、付け袖、もあります。
フリルの可愛いデザインもありますので、好みのものを探してみてください。

小さなフェイクパールで作られた、つけ襟デザインのネックレスもありますよ。

付け袖は、髪を結ぶシュシュのように、ゴムが通してあるタイプがあります。
これなら、着装が簡単です。

ただ、腕にはめるだけです。
縫い付け無しです。

オーガンジーやフリル付きの可愛いデザインがあります。
気分も上がっておすすめですよ。

【入学式】母親の母親の衣服(服装)について、香水はほのかに

香水は、ほのかに香くらいで良いと思います。
ハンカチに数滴、それをバッグにしのばせるくらいがお洒落ですよ。
バッグを開けたらやんわりとした香り。

どうしても香りをつけたい場合は、インナーの裾に一滴。
動いた時に漂うくらいで。

あなたも経験がありませんか?
人混みの中で、苦しいほどのあの、香り。
咽かえるような、あの、香り。

本人は気づかないんですよね。
香りになれると、鼻が利かなくなってきます。

ほんのり香くらいで、お願いします。

【入学式】母親の母親の衣服(服装)について、全身鏡でチェックして

1度、全てを着装しましょう。バッグも、靴もですよ。
全身、鏡でうつして確認しましよう。

靴は汚れていませんか?
きちんと磨いておきましょう。

ヘアースタイルは大丈夫ですか?
ご自分でされるのですか?

美容室で仕上げてもらうんですか?
予約はお済ですよね。

持ち物も確認しておきましょうね。
ハンカチ、ヨレヨレはいけません。
アイロンをかけること。

ティッシュ、携帯電話。
バッグに入りますか?
大丈夫ですよね。

カメラ、担当はどなたですか?
ビデオのバッテリー、確認してくださいね。

鏡の前では、立つ姿勢も確認してください。
姿勢は大切ですよね。

背中、丸まっていませんか?
足先、外を向きすぎていませんか?

鏡の前で微笑んでみませんか?

全体の集合写真やクラス写真の撮影がありますよね。
笑顔、練習しておきましょう。

最後になりましたが、どうぞ何時までも、若くておしゃれなあなたでいてくださいね。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ